HBD my darling!!


Simon34歳になりました!

IMG_3731.jpg

見た目はおっさんですが、クレーン車を見てはしゃぐようなかわいい人です。


お誕生日の前日にディナーに行くことにしました。

Simonが行きたい!と言っていたSPICE BARを予約しました。

行ったことがあると言う友人によると

「高いけどこのあたりで1番美味しい!」

とのこと。

大体の必要予算を聞いて「たっけー!」と思いましたが、
私の誕生日やキャンプではもっと使ってくれてるのでごちそうすると決めました!


お互い仕事は休めなかったので、いつもより少し早く帰らせてもらって、シャワーと着替えを済ませてから歩いてお店へ。
徒歩20分くらいのところです。


単品でも頼めるけど、せっかくなのでコースを注文。

IMG_3720.jpg

コースというか、単品メニューを一口ずつテイスティングできるよ、ってやつ。

真ん中の1人$75のにしました。



ビールで乾杯してから、帆立とチーズのと、枝豆と、エビちゃんの3品。
IMG_3711.jpg

ちゃんと店員さんが料理の説明してくれるようなお店だけど、
ドレスコードとかはない感じ。




サーモンのお刺身とビーフのたたき。
IMG_3712.jpg

おいしすぎる。
そして紫蘇にまた感動。



キムチっぽい味の何か(忘れた)と蒸し鶏と日本酒。
IMG_3713.jpg

日本酒3種飲み比べ、千葉のやつが1番おいしかった!



冷製トムヤムスープと手羽揚げ。
IMG_3714.jpg

骨付きチキンは結構よそでもあるけど、これは本当においしかった!



暗いけどこんな感じ。
テラス席でよかったけど、少し寒かった。
IMG_3715.jpg




グリルドスナッパーにカリフラワーのソース、海苔のライスクラッカー。
IMG_3716.jpg


これもすんごいおいしい!
店員さんの料理の説明が容赦なく早いので聞き取りに必死でした。




牛ステーキにライスクラッカー。
FullSizeRender_20170419155642c67.jpg


山盛りライスは派手なネイルの店員さんが指突っ込んで持ってきましたw

Simonがこのふりかけが好きじゃなかったみたい。
甘いし、確かに合わなかった。



ダックで終了です!メイン多すぎ!
IMG_3718.jpg




Simon、初めての梅酒。
IMG_3719.jpg

なにこのジャムみたいに甘すぎるの!とびっくりしてましたが、
ソーダで割ったらすごくおいしい!と気に入っていました。




バースデーディナーなのでデザートも注文。
IMG_3721.jpg

フォンダンショコラ×ココナッツ×マカダミア
すごくおいしかったーー!!



こっそりお支払いしたくて、
トイレ行ってくるねと言ってお会計したのだけど、
レジが近くてバレていた。。

$236で、$250出して残りは料理の説明してくれた店員さんにチップとしてあげました。


おいしかったねー。
IMG_3723.jpg

Simonはおいしいもの食べるのが大好きで、料理も大好きなので、
ディナーをとっても楽しんでくれました!

翌日の仕事中も時間があるとディナーのことを思い出して幸せな気持ちになれたそうです。
よかったね!

オーストラリア、あまりおいしいものはないけど、
このお店だったら家族がこちらに来たときに連れて行ってあげたいな。



柄×柄の組み合わせでした(´∀`*;)ゞ
IMG_3726.jpg

日付が変わったときにプレゼントとメッセージカード渡しました。

とっても喜んでくれてよかった!




翌日、お誕生日当日は2人とも7時まで仕事だったのでお気に入りのお店でインディアンカレーをテイクアウェイ。
IMG_3735.jpg



その翌日は私は休みだったので1人でSimonの部屋に残り、作りかけだったバターナイフを仕上げました。



帰ってプレゼントを見つけて喜んでくれました。
photo.jpg



2017と、
IMG_3745.jpg



名前入り。
IMG_3746.jpg



キャンプ行ったときにビーチで拾った枝ですw
IMG_3747.jpg




共通の友人がくれた花束。
IMG_3805.jpg

ミニオンは私からのイースタープレゼント。



お互いのお誕生日を一緒に祝うことができてよかったです。
来年はそうはいかないかな。



いつも本当にありがとう。
健康でいてください。
日本語も勉強してください。
FullSizeRender-1.jpg

よさしり。


スポンサーサイト

そして悲劇は起こった。


冷凍バナナにハマっている私です。

おやつにも、スムージーにも使えるしそこらのアイス買うより安くておいしいです。

皮をむいて、適当な大きさにちぎって、ポリ袋かジップロックに入れて冷凍庫に入れるだけ〜。

今も食べながら書いています。




すごくおいしくできたロールキャベツ。
IMG_3748.jpg

お茶碗がほしい。





私が生まれ育った日本を離れてちょうど1年が経過しました。

30歳になるまで日本を出たことがなかったから、
海外で生活してみたいなとちまちま貯めた僅かなお金でフィリピンに1ヶ月、オーストラリアに8ヶ月、ニュージーランドに12ヶ月の予定で日本を出ました。


そもそもUKに行きたかったけどビザがゲットできず仕方なく行き先変更したし、
仕事も日本も大好きだったから正直だいぶ行く気なくしてました。

1年以上前からまわりに「行く」と言ってしまっていた手前、やめられなくなって行っただけです。

だから成田空港に向かう途中で「ああもう帰りたい」と泣きそうでした。


フィリピンを出る直前に祖母が亡くなってしまい、帰らないと自分で決めたもののものすごく後悔をして、
オーストラリア、つまらない、帰りたいとしばらく思ってました。


でもSunshine coastと出会って、
リゾート地で仕事もないし物価も高いし生活は難しいと言われても住むと決めて。

でも実際引っ越してきたときは5万円くらいしかなくて、
仕事もない知り合いもいないお金もないのないないずくしで
ストレスで毎日吐いたり泣いたりしていました。


私の父はいつでも帰っておいでと言ってくれるタイプで、
母は中途半端に帰ってくるなと言ってくれるタイプで、

私はそんな両親の子どもだからこそ残って頑張れた気がします。


その後は日々いろんなことがありながら、大好きな場所で大好きな人たちに囲まれて成長できていると思います。

とても幸せです。

よく、幸せすぎてバチがあたりそう、って言うじゃないですか。
まさにそんな感じです。

あと、嘘をつくとバチがあたるとも言いますよね。


先日、エイプリルフールでしたね。

私はSimonと歩いてるときにふとそれを思い出して、

「言わなくちゃいけないことがあるの。
実は、あと10日で日本に帰ることにしたの。
もう家族と日本が恋しくて」

と突発的に嘘をついてみました。

「え?だってビザは来月までだし、ナイトロサーカスのチケットはどうするの?」

Simon完全にConfuseでした。
かわいそうなくらいだったので今日の日付は?ときいたら

「オーストラリアでは、エイプリルフールに嘘ついていいのはお昼までなの!」

と言うので、都合のいいときに使う

「私は日本人です」

と言い返しました。

ああよかった、でその場は済んだのですが、
日本人でもオーストラリアにいるのでオーストラリアのルールにのっとるべきだったのでしょうか。



シーフードナイトの翌日、月曜日。

朝出勤して、土曜にマーケットで買ったショートブレッドを食べていたら、

前歯が折れました。

私よりも一緒にいた友人がパニックになっていました。

そんなときに私の指名で予約が入るし。

前歯と言っても被せものなんですね。

自分の歯が昔折れたのでそれにかぶせてあったんです。



海外で歯医者=保険効かない=高額・・・。

迷ってる時間はありません。

前歯がない状態ですからね、

これぞ笑えない状態です。


幸い職場のすぐ近くに歯医者があったので行ってきました。

受付の歯科衛生士さん(女性)が蛍光ピンクの坊主ヘアで鼻にわっかつけてたんでびっくりしましたがここはオーストラリア。普通です。

歯科医師には

「被せものだけならまだしも歯ごと折れてる。
つけてもすぐ取れるからインプラントかブリッジにしたほうがいい」

と言われましたが

「数週間後に自分の国に帰るのでそこで治療をしたい。
今は仕事もあるのでとにかくつけてほしい」

と、なんとかつけてもらいました。

歯医者で使う英語なんてさっぱりわからないだろうとビビりましたが親切でよかったです。

$140でした。


朝イチで前歯折れて約1万2千円、
歯が気になって仕事に集中できない日に限って変なお客さんばっかりで落ち込む。

Simonに、前歯が折れて歯医者に行ってきた、次また取れたらもう対応できないから日本に帰るしかなくなってしまうとメールした返事がこちら。

「エイプリルフールは終わったよ」


ああ・・・私がくだらない嘘をついたせいで嘘が現実になりそうだ、とさらに落ち込む。

落ち込んでいるから会いたくないと言ったのに
Simonが迎えにきてくれて、
母に落ち込んでいる、帰国したら歯を治すのにすごくお金がかかると言ったら
寄り道しないで帰ってきなさいと言われました。

誰も気づきはしないでしょうが、歯、なぜか曲がってつけられたんですね。。
それを母がすごく笑っていて、元気がでました。



パンさえ怖くてかじれない、と言った私に噛み切らなくてもいいようにやわらかい部分を小さくカットしてくれたSimon。(アボカド乗ってるやつ)
IMG_3709.jpg



本当は、5月上旬にオーストラリアを出て、タイに10日前後、台湾に5日程度、長崎に2、3週間滞在してから地元へ買える予定だったのですが、
前歯がいつ取れるかわからないんじゃ食事も楽しめないし
治療にお金もかかるのでまっすぐ地元へ帰ります。
(長崎には行きます)

帰国はしますが16日あたりからしばらく長崎へ行きます。
6月からはまた普通に日本で生活しますのでよろしくお願いします。

ももちゃんのお世話係に就任する予定です。

長くなりましたが私の帰国予定のお話でした。


前歯ね〜、今は歯茎との境目が黒くならないようにできるよーと歯医者さんが言ってたの思い出して気づいたんですが、金属を使ってない分見た目はいいけどもろいんだと思います。

あと、私はものすごく歯をくいしばるクセがあるんですね。
折れてから気づいたけど、
体洗ってるときとか、仕事(マッサージ)で力入れてるときとか、耳かきしてるときとか、とにかく歯を食いしばることが多いみたいで、負担がかかってたようです。

しょっちゅう前歯が折れてたんじゃ困るんで、セラミックだかジルコニアだか、高くても強いのに
変えないといけませんね。。

歯ってだいじ。
子どものとき虫歯っこだったからなあ。



文章ばっかりになっちゃったのでいくつか画像載せてみます。



砂糖の種類がものすごく多いから撮ってみた。
IMG_3728.jpg




休日の朝にSimonと行った友人オススメの近所のカフェ。
IMG_3750.jpg




楽器屋さん。
IMG_3751.jpg




フレッシュなゴーヤ(英語ではBitter melon、苦瓜そのまま)をゲットしたのでゴーヤーチャンプルー。
FullSizeRender_20170412142044397.jpg


Simonは初めてのゴーヤにすごく衝撃を受けていました。




今スクールホリデー(イースターホリデー)なので、
普段は週末しか来ないオーナーの娘のAが毎日いるんですね。

人見知りで挨拶すら返してくれなかったのに、シーフードナイトからみんなとしゃべるようになり、1度しゃべれるようになると遊んで攻撃がすごい。

Simonとドイツ人Aとずーっとトランプしてて、結局Simonは私が寝るころようやく部屋に戻ってきたり、
翌日はAがいなかったので私の部屋まで入ってきて、何時間も遊び続ける。
IMG_3755.jpg


SimonもAもいない日は、トイレから出ると待ち構えていて洗面所で手を洗ってるとその場で
「マジックするから見てて!」と始める(゚д゚)

キッチンで料理してる最中にも遊んで攻撃。。

夕飯作るから遊べないよ、と言うと
Aの部屋に入って遊んで攻撃。
Aが断ると「WHY!? WHY!? WHY!? WHY!? WHY!? WHY!? WHY!? WHY!? 」と繰り返して
Aが「STOP IT!!!!!」と怒りそうだったので、キッチンに呼び戻しました。。

子どもすごい。

オーナーのパートナーは
「他人の子だからまだいいけど、自分の子どもだったら無理(叱る)」
と言っていました。

ちなみにこちらでは両親が離婚していても両親やそのパートナーとの関係が良好なことが多いと思います。
Simonもそうです。




育ててるいちご、小さいけどおいしかった。
IMG_3767.jpg


Seafood night♬


あまりもので作ったつくねスープごはんおいしかった!
IMG_3647.jpg




またEumundiのマーケットに行ってきました。


緑茶とホップ!
IMG_3654.jpg

すごくおいしかったので、Simonが今がんばって作っています。





Tibetの家庭料理、Momoを発見!
IMG_3653.jpg




Tibetもモモという名前も大好きなので食べてみました。
IMG_3655.jpg

ベジタブルダンプリンという感じでおいしい!




ジェラート。
IMG_3656.jpg

長袖買ったから着たくて着てったら暑かった。

オーストラリアは1日で気温差が激しいので、羽織ものの方がいいですね。




同じ日の夜。。
IMG_3661.jpg

オージーは本当に(甘ったるい)アイスが大好きです。

甘いものもおいしい食事もビールも大好きなSimonが太らないのはちゃんと管理してるからです。

さすが薬剤師!






さてさて、シェアハウスのメンバーからシーフードナイトのお誘いがあったのでもちのろんで参加しました。


この前は各国の料理をおのおの作りましたが、
今回はシェフ(と見習いシェフ)が中心となっておいしいものをつくってくれるとのこと。



サーモンをさばいています。
IMG_3667.jpg

私たちは雑用しか手伝えませんが、シェフを目指して学校に行っている韓国人Pは真剣です。

ちなみに私に与えられた仕事はライムとオレンジの皮をすりおろすという任務でした!




サーモンがいっぱい!
IMG_3679.jpg

名前が似てるので、Salmonと誰かが言うたびに私の彼は顔を上げていました。




スープストックを使わずに野菜くずやサーモンの骨や切れ端からダシをとってました。
IMG_3676.jpg

すごくいい香りでした!




オーナーの娘のAもお手伝い。8歳です。
IMG_3674.jpg




牡蠣の開け方を見る仲良し2人。
IMG_3677.jpg

私とPは動画撮りました。

これで帰国後に広島産殻付き牡蠣をドラム缶で購入できます。



Pも牡蠣開けに挑戦。
IMG_3683.jpg

こじ開ければいいというわけじゃないので結構難しそう!



みんな真剣ですね〜。
IMG_3700.jpg




飽きてしまった子どもの相手をするSimon。
モノポリー、オーストラリアンバージョン。
IMG_3701.jpg




おお〜〜!
IMG_3690.jpg




豪華〜〜♬
IMG_3692.jpg

マリネにしたのはRocだかRokなんちゃらだか、
忘れたけど高い白身魚。

すごくおいしかった!




牡蠣、大きいしすごくおいしかった!

でもなんだか物足りないな〜と思っていたら・・・



IMG_3705.jpg



すごっ!
IMG_3706.jpg




みんなで。
IMG_3708.jpg




デザートのパンプディング。
IMG_3691.jpg

お腹破裂しそうでした。


今回は贅沢にいこう!ということで参加費1人$15だったんだけど、
外で食べたら$80はするレベルでした。

ありがたい!


リゾット余ってたので翌日のランチに分けてもらいました〜♬


はじめまして!



Simonと休みがかぶったので、Aqua parkへ行ってきました。
IMG_3562.jpg


とっても楽しかったのですが、滑り台が思いのほか高くてかなりビビりました。

後日姉が送ってきた動画で、3歳の姪っ子が同じくらいの高さの滑り台から1人で降りてて、たまげました。。


私ももっとジャンプしたり飛び込んだりしたかったけど、
右膝がまだ痛かったので修行のようでしたよ・・・。
(本当はケガしてる人はダメです)

スケボーで2回すっころび、負傷した右膝、
完治までに2、3週間かかりました。


あと、この湖、すごく茶色くて。
耳が外耳道炎に。

サーファーじゃないのに外耳道がサーファーズイヤーなもんで
(普通はまっすぐなところがでこぼこ)
汚い水が外に出せずに中で炎症起こしやすいんです。

スイマーズイヤーっていうみたいです。

最近仕事中に目が開けられないほど痛むことがあって、
薬局行ったときに目と耳の薬もらってきました。

目は早く病院に行った方がいいとのこと。



Aqua Parkの帰りに大好きなYOUR MATESへ。
IMG_3564.jpg


モルトおいしかった〜!



この私、すごく80年代のフォークシンガーみたいww
IMG_3565.jpg



YOUR MATESでIPAとテイクアウェイしてきたので、
お気に入りIPA3種を飲み比べ!!
IMG_3567.jpg


ボトリングしてるので酒屋で買える中では1番好きなCOLONIAL、
単品ではtoo much flavorと誰もが言うのに、
飲み比べでは影が薄くなってしまう。

それほどYOUR MATESのIPAは強い!

STONEのGO TO IPAだけアメリカのクラフトビア。

後味がブラックティで、Simonのお気に入り。

2、3位は前後しましたが、2人とも1位はYOUR MATESでした。

超ド級にホッピーなビールということですねw


いつか日本代表IPAも交えて飲み比べしたい!




関係ないけれど、お仕事に向かうSimonさん。
IMG_3569.jpg

仕事のときはいつもこの服装です。




今回のブログの本題ですが、先日、仕事を早めに上がらせてもらってCoolumに行ってきました。

Simonのお母さんに会うためです!


普段は同じQLDとはいえ、車で7、8時間の距離なのでマメには会えません。

そのお母さんが近くに来るから、BRISBANEに住んでいる兄家族と私たちの分も部屋をとってあるというのです。


日本で彼氏のお母さんに会うというのは、彼女としてはかなり緊張しますよね。。

しかしここはオーストラリア!

学生の頃、Simonが家に帰るとお母さんと勝手に来た友だちが話してることが多々あったくらい
フレンドリーでいい人だから大丈夫だよ!

と聞いていたし、あなたのお母さんなんだからさぞかしいい人なんでしょうよとは思っていたし、

この人のお母さんに会ってみたい!と前々から楽しみではありましたが

英語が通じるか不安・・・。



出発前にバイト先のオーナーに、
私の英語力が不安で少し緊張してる、と言ったら
大丈夫、十分だよ。
と言ってくれて自信を持てました!



実際にホテルについて、部屋に入ったらみんないるのかと思ったら
それぞれ別の部屋だった!

バルコニーに出たら、プールにいる兄家族とお母さんが見えたので
手を振って挨拶しました。

その後突然部屋に来てちゃんと挨拶できました〜。

いい人でよかった。

思ってたよりおっとりした人だった。

お母さんのパートナーのGもとてもいい人だった。


白いTシャツ着てるのがお母さんのパートナー。
IMG_3606.jpg



Simonのお兄ちゃんの奥さんは早口でよくしゃべる人だったので大方なんて言ってるかわからなかった。

同じくらいの速度でしゃべってたSimonさんも何言ってるかよくわからなかった。



夕方、目の前のビーチで少し泳いだりタコあげして、
ホテル内のプールでも泳ぎました。

ホテルというかホリデーアパートメントなんだけど、

普段住んでるところでも
「お金持ちが暮らしてるところだ〜」
と見上げていたところに1泊だけど泊まれて嬉しかった。


携帯持ち歩いてなかったからこれしか写真ないけど。。
IMG_3611.jpg



プールだけじゃなくて、スパもあったの!

日本を出て、約1年ぶりのお風呂〜!

あったかくて幸せだった!

そしてサウナもあったのーーー!最高!!

素っ裸になりたかったーw


1泊結構なお値段なはず。。




インドカレーのディナーのあと、みんなで。
FullSizeRender_201703301453526a0.jpg

かわいい甥っ子ちゃんは寝ちゃったあとでした。。

相手の家族との写真はビザの申請でも重要なので、
お母さんから写真撮ろうと言ってくれて助かった・・・。



兄夫婦は子どもがいるので先に部屋に戻って、

そのあとは4人でのんびりだったから話せてよかった。


折り紙って学校で習うの?
お母さんに教わったの?

って聞かれて困ったんだけど、どうだったかな?
なぜ私は鶴が折れるのだろう?



お母さんと。
IMG_3607.jpg

連絡先もお母さんから聞いてくれて嬉しかった〜。



Simonとお母さん。
IMG_3609.jpg

鼻と口がそっくり・・・!

Simonは自分の部屋にお母さんの写真飾っているので、元々お顔は拝見してました。

母親の写真を部屋に飾るなんて素敵ですよね〜。

私も家族写真を飾っています。



イースターが近いから、お母さんがチョコくれました。
IMG_3612.jpg


最近どこに行ってもウサギやたまごの形のチョコレートが。

イースターって日本のバレンタインみたいだなあ。



翌朝、私たち2人だけ仕事があるので朝早くに出発準備を済ませ、部屋でコーヒーを飲んでいたら・・・。

突然のファイヤーアラーム。。

急いで外に出なければいけなくなりました。。


みんなも外に出ていたので挨拶できてよかった。

どうやら、トースターから出た煙が原因だったようですが・・・

そんなんでアラーム鳴ってたら、

毎朝いろんな部屋で反応しちゃうでしょうに・・・。




消防車まで来ましたよ!
IMG_3610.jpg


ずいぶん早く着いたので、私のバイト先のまわりを2人でお散歩してから仕事に行きました。


彼の家族といい時間が過ごせて本当によかったです。


お父さんとパートナーはすぐ近くに住んでいて、
つき合う前から何度か会っているけど、
弟さんは遠くに住んでいるのと最近子どもが産まれたのでなかなか会えないなあ。


私の家族もSimonのことを気に入ってくれるといいな。



にほんブログ村 海外生活ブログ ギリホリへ
にほんブログ村

多国籍NIGHT!!


少し前に、すぐ近くのMooloolabaでトライアスロンの大会がありました。

IMG_3484.jpg

9月に行われた大会ほど大きくはないものの、3日間、長時間道路が通行止めになりました。

道路が通行止めになっている時間はバスも動きません。

振替もありません。

日本ではなかなかないんじゃないでしょうか・・・。

ここはオーストラリアですからね、

仕事や学校へ行くのにバスがないと1時間歩かないといけないなら

1時間歩くだけです。

もしくは近所の人の車に乗せてもらうとか?


そんな感じで私もクソ暑い中1時間歩いて出勤しました。

よくこんな暑い中、走ったり自転車漕いだりするなあと思いながらもやっぱりかっこいいですね。




バイト先の近くのコンビニ、店長のわんこがいつもいて仲良しなんですが、
最近他のスタッフも犬を連れてくるように!
FullSizeRender_2017033013314921d.jpg

フラッフィですごいかわいいんですけど!



肌トラブルがなかなかおさまらない私。
IMG_3487.jpg

常に持ち歩いてるこいつらのおかげで少し良くなってきました。

日本に帰ったらすんなり治る気もする。



今日はシェアハウスでのお話。

オーナー、Home brewingしてます。
IMG_3489.jpg


今まではフラットシェアでしたが、1月にタウンハウスに引っ越した私。
(フラットはアパートなどでのシェア、タウンハウスは一軒家)

今シェアハウスはスペアルームにも人を入れてる程、フルハウス!


オーナーはイングランド人のAと日本人のKのカップル。
IMG_3521.jpg

K、脚が長い!
私好みの美人さんで料理がすごく上手。

ちなみにパートナーのAはシェフ。
作ったものがおいしくないと食べてくれないそうです。ひい。


私とほぼ同時期に引っ越してきた韓国人の男の子、P。
彼は私がバイトしてたレストランでバイトしています。

私が辞める日にレジュメ(履歴書)持ってきたの覚えていたので、
シェアハウスで初めて会ったときにびっくりしたなー!
めっちゃいい子です。


あとは私が旅行中に引っ越してきたドイツ人男性のAと、
最近引っ越してきた日本人の女の子、Cちゃん。

6人もいる〜!

今までおっさんやおじいさんと2人のシェアだった私にはすごく多く感じますが、
私は基本的にあまり家にいないのでね。。


なかなか多国籍ということもあって、
それぞれの国の料理を作ってみんなで食べよう!ということに。

Simonも呼んでね!とオーナーが言ってくれたので、5カ国ですね。

私のシェアメイトと私より仲がいいんじゃないかってくらいとけ込んでいる。。

「Simonオージーの料理はないの?」

と聞いたら

「ビーフパイにトマトソースかけて食べたいの?」

と言われて全員遠慮しました。

カンガルーは二度と食べたくないし、

クロコダイルはちょっと興味があるけど、、。




シェフによるタルトタタン作り講習!
IMG_3506.jpg



完成.゚+.(・∀・)゚+.
IMG_3514.jpg




全員で写ってる写真がないなあ。
IMG_3509.jpg



韓国人のPは学生で週5日バイトもしてて忙しいので、
この男3人がいつの間に仲良くなってた・・・。
IMG_3511.jpg




じゃ〜〜ん!!
IMG_3523.jpg

ひき肉とチーズのシチュー(ドイツ)
チヂミ(韓国)
ラムと野菜のロースト(イングランド)
サラダ蕎麦(日本)←私!
南蛮漬け(日本)



どれもおいしかった!


中でも私が1番気に入ったのがこちら。
IMG_3512.jpg

パン。
日本人Kが母から教わったと言う、
フィグジャムから酵母を作ってその酵母を使ったパン。

天然酵母!!

完全においしいパン屋さんのパンだった!

市販のイーストがなくても焼けるのか!

その後Simonに聞いたら、

すべても果物は酵母を持ってるから作れるよ、と。

ベルギーの野生酵母のビールみたい!!!

あまりのおいしさに感激したので、

実は私も酵母作りにチャレンジ中です!

うまくできたらブログ書きます!




デザートのタルトタタン♬
IMG_3524.jpg

抹茶アイスに、日本人Cちゃんが作った黒蜜をかけてたので、
私が持ってたきなこもかけて、完璧に和風にw

でもやっぱり日本の抹茶アイスとは違うんだよねー。
濃厚じゃない。




食後にワインを飲みながら談笑♬
IMG_3525.jpg




からの、2階に移動してミュージックタイム♬
IMG_3530.jpg

K、ハープ弾きです!
感激した〜!
ハープすごくいい!!

私は三線を弾いて、男性陣はギターやウクレレを。

IMG_3537.jpg



みんなでのんびりたくさんおしゃべりしました。
IMG_3536.jpg

全員そろうのがめずらしいし、みんなで遅くまで楽しみました。


今度はアジアンナイトやヨーロピアンナイトもやろうねー!と。

Simonはヨーロピアンのほうに入れてもらうそうです。

まあ、オージーってイギリス人みたいなもんだしね。



本当にここに引っ越してきてよかったな♬


にほんブログ村 海外生活ブログ ギリホリへ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ